8番:ナツメグ★PRECIOUS LAST SUMMER PARTY★
2015-09-17-180627コットンソフトより2007年2月に発売された18禁恋愛アドベンチャゲームナツメグ ★PRECIOUS LAST SUMMER PARTY★のコンシューマ版で,対応機種はPlayStation®Vita
ジャンルは学園アドベンチャー,ブランドはTGL
発売日は2015年7月、同月にPlayStationStoreで体験版も公開。
本作は夏をテーマにした作品で 二学期を目処に学園の統合が決まりそれぞれが『最後の夏』を迎えることにそんな中ヒロインの一人東雲由佳子が夏休みを最後に転校が決まり戸惑いを隠せない主人公たち。
色々悩んだ挙句由佳子の為に『夏限定の部活』を作り思い出を残すことに
季節は夏、一度きりの夏を過ごすために作られた部活とそれぞれの夏を舞台に繰り広げられる物語が始まる。
2015-09-17-130618基本は通常のアドベンチャーゲームと変わりないが、プロローグ終了後にゲームシステムが変更する。
ランダムイベントシステム(RES)に変化、(右の画像)
RESはイベントカードを選びそのイベント中に表示される選択肢を選んでゲームを進めていく。
6月と7月で6回ずつ(合計12個)のイベントを見なくてはいけない。
いくつかのイベントを選んでいくとその内に各キャラの専用ルートに入っていくという仕様になっている。
イベントはランダムでイベントカードごとに違う。イベントカードはシャッフル可能。
一週目は好感度が高い東雲由佳子から攻略するのがいいだろう。イベントはシステム画面内のEvent Listで確認できる。
二週目以降はイベント毎にキャラクターの上昇する好感度の値が表示されているのでそれを参考にすると攻略しやすい。
各ヒロインの好感度が10を超えると個別ルートに入れるようだ。
イベントの数は多いが個別ルートのシナリオはボリューム不足を感じ得ない。
システム画面はシンプルで設定できる項目も少なく、操作性もよくない。PlayStation®Vita専用ソフトでCS版であるのにタッチ機能に対応している箇所が少なくテキストを読みすすめて行くのはボタン操作のみ。
既読イベントはスキップ機能がなく、スキップを解除するのは右スティックのみでイベントカード選択とゲーム内選択肢はタッチ機能対応。
 
2015-09-17-181307


トロフィー数は16
プラチナ1、ゴールド10、ブロンズ5
プラチナトロフィーは全てのトロフィーを取得すればいい。
ゴールドトロフィーは各ヒロインの好感度を10に達することと、ヒロインの個別ルートをクリアすることが条件。
ブロンズトロフィーはヒロインの個別ルートに入ると獲得できる。
隠しトロフィーなどもないので簡単に取得できるものが殆どなのでクリア難易度も高くない。




評価(5段階評価)
1.キャラクター:★★☆☆☆
2.グラフィック:★★★☆☆
3.サウンド:★★☆☆☆
4.シナリオ:★★☆☆☆
5.ゲームシステム:★★☆☆☆
6.操作性:★☆☆☆☆
7.難易度:簡単
8.ゲーム性:★★☆☆☆
総合評価:★★☆☆☆
オススメ度:★★☆☆☆